鮭稚魚を襲っていたブラウン66㎝

北海道・大野さんのレポートです。

この時期は毎年ブラウン狙い。
得意のポイントに行くと、やはりブラウンが鮭稚魚を襲っていた。

フロントレイク、ミウと、鮭稚魚に似たヤマメカラーで攻めるも無視される。

もうそろそろ場所を変えようかと諦めかけた時、iFish FT 5S ヤマメカラーに
突如ロケットのようにブラウンが襲いかかり、僕の目の前で食らいついた!

激しくドラグを鳴らして走ったり潜ったりするブラウン。よく見るとルアーが見えない。
ばっくりと飲み込まれ、口の中にあるのだろう。と言うことは、鋭い歯にリーダーが
擦れると切られる!スリリングな展開となった。

楽しいやりとりの後、ネットに入れられそうな場所まで導き、
何度かネットに入らず焦りながらもようやくキャッチ!

66㎝の美しいブラウンだった。

iFishはやはり口の中に丸飲みされていたので、魚体はずっと水中でネットに入れたまま、
慎重にフックを外してリリース!

まずは今年初のグッドサイズが釣れて良かった。