伊古の里

埼玉県・藤田さんのレポートです。

タックル:
ULTIMA-R/ヴァンキッシュC2000S/PE0.1号+F0.5号
修羅UL/ヴァンキッシュc2000S/E0.35号+F0.6号

ヒットルアー:
PAL1.6g ファクター各種 MIU1.4g チェイサー1.2g
エスクラSSなど

「土曜日は伊古で・・・」と会社の友人の誘われたので、伊古の里に行って、釣行してきました。
行ってみると放流日の翌日との事だったので、放流系のカラーから一応探ってみる事にしました。
結果から言うと、放流されて回遊している魚に、気付いて貰わないと始まらない感じで、
金残し・シャイニー系・明滅のカラーでしか反応を得られない感じでした。
余り色を落とし過ぎると、触りも出なくなる感じだったので、回遊が来てないっぽい時間帯も、
上記のカラーでローテし続ける感じでした。
キャスト力のある人を見ている限りでは、重めのスプーンで金系ローテで竿抜けを狙うのも、
有効的なようでした。
自分にキャスト力は余り無いので、スプーンに触りが減ったタイミングは、エスクラで丁寧に
探って反応を拾っていきました。