FPベリーズ迦葉山

埼玉県・藤田さんのレポートです。

タックル:
修羅L-TZ/ヴァンキッシュC2000S/F2lb
修羅UL/ヴァンキッシュC2000S/E0.4号+F2lb

ヒットルアー:
M2(0.6&0.4g) チェイサー0.6&0.4g フィックス0.7g
MIU1.4g ファクター0.9g

有休を利用して、奥利根FPで7時間券で釣行してきました。
前回の釣行時より、季節が進んで、魚が良い感じに散って、色々な層で反応してくれれば・・・と思って、
釣行を開始しましたが、反応する層は、やっぱり表層が強い感じで、M2・チェイサーの釣りで、
反応を探っていく感じでした。
いい感じに魚は散っている感じだったので、1場所で粘らず、チョコチョコ移動しながら、
反応を得ていきました。
下の池に移動した際は、表層の釣りばかりと言った感じではなく、カウントを刻む釣りでも
適度に反応を得る事が出来ました。
MIU1.4g・ファクター0.9g等のセカンド・サード系のカラーに反応が良い感じでした。
昼近くなると、流石に反応してくれる固体も減り始めたので、クリアーな大物池で、
サイトで反応を探る事にしました。
M2(0.4g)とチェイサー0.4gをローテしながら探っていくと、当日はチェイサーが
填まった感じで、適度なペースで反応を得る事が出来ました。

→ おくとねフィッシングパーク HP