滋賀県・石田川

京都府・TATUさんのレポートです。

◆タックル◆
ロッド:ストリーム・インフィニティー5ft5in(フォレスト)
リール:アブカーディナル(アブ)
ライン:4ポンド(ナイロンライン)

◆ルアー◆
アイフィッシュ フィールドチューン 

渓流コーヒーという新しいアイテムを得た私。
渓流コーヒーをより深く味わうために滋賀県は石田川に行くとこに、
石田川は漁協が解散しアマゴの放流もなく放置された川なので釣れる?釣れない?は未知ですが、
挑戦して美味しいコーヒーを飲んだと今回も登山用のバックパックを背負って入水します。

普段の渓流とは違い景色にワクワクしながらキャストし続けますがまったく無反応。
無反応というよりも生命感が感じられない、、
でも!いかにもアマゴが潜んでいそうなポイントはあるので気持ちを折れないように
釣りが雑にならないようにアイフイッシュに魂を込めてキャストし続けていくと
流芯に入ったアイフイッシュにバイト!!
やったと思ったと同時にバレてしまいガックリする私、、
でも!アマゴはいると確信し気合いを入れて歩き続けて行きます。
見た目からして絶好のポイントが飛び込んできました!
ここでチェイスもなければ今日はコーヒーだけを飲んで終る可能性が大きいと思いながら
キャストしてロッドアクションを加えて行くとチェイス!
しかし、、反転し深場に戻って行きます。
何回もキャストしスレさせてもいけないので足音を立てないように移動し
次はダウンクロスでアイフイッシュにアクションを加えてみると再びチェイス!
このチャンスを逃すモノかとロッドアクションを加えていった時に
ルアーとの距離感が一気に縮まりヒット!
引きを楽しむ余裕もなく必死のパッチで一気に引き抜き、石田川での初アマゴを
釣り上げることに成功しました。
決して大きくはありませんが感動する一匹に出会えて最高です!

これで美味しいコーヒーが飲めると山桜が咲いている場所があったので
道具を準備して最高に美味しいコーヒーを飲むことが出来ました。
そのあと釣りを続けましたがチェイスもなく終了となりましたが満足して帰宅しました。