渓流シーズン最終月

埼玉県・黒沢さんのレポートです。

いよいよ、渓流の最終月となり何とか良い渓魚に出会いたいと、日々考えおりましたが、
今年は天候と釣行のタイミングが合わない事が多くパットしないシーズンでもありました。
ただ考えていても時間がもったいないので出来る限り、渓へ足を向けてみました。
 1日目、先ずは本流に少し寄ってみましたが反応の無さと、暑さに負け木に覆われている渓に
行ってみる事に、入渓し易い場所でしたが人の姿は無く渓に降り立つと
本流での暑さが嘘の様に涼しく快適です。
魚の反応は少ないですが、少し釣り上ったところでiフィッシュ5Sへ岩魚がヒットしました。
その後も釣り上りましたが、余り魚からの反応は無かったですが
渓の快適さにすっかり上機嫌で納竿と致しました。
 別の日、雨が降り少し落ち着いた時にシーズン最後の釣行へ行って来ました。
今回は通い慣れた渓ですが今シーズンはコンディションが悪く魚影は少ないですが、
シーズ最後はこの渓にてヤマメに会いたかったのです。
入渓ししばらく反応は有りませんでしたが、少し深くなっている瀬の頭にミュー2.8gをキャスト。
少し巻いたところでヒット!
サイズこそ大きく有りませんでしたが、念願のヤマメに出会う事が出来ました。
今シーズンも無事に終了する事が出来、活躍したルアー達の感謝。
川も徐々に回復している様なので来シーズンに期待です。