2020.2.7 加賀フィッシングエリア

埼玉県・藤田さんのレポートです。

釣行日時:
釣行場所:
2/7
加賀フィッシングエリア
タックル: ULTIMA-C/ヴァンキッシュC2000S/N3lb
修羅L-TZ/ヴァンキッシュc2000S/F2lb
ULTIMA-B/ヴァンキッシュC2000S/E0.4号+F2lb
修羅L/ステラ1000HGS/PE0.2号+F2lb
ヒットルアー: MIU2.2&3.5g ファクター各種 マートー2・3 
フィックス0.7g クリスタル1g M2(0.6g) 
メビウス1.2g コラボクラピーなど

少し前に購入していたリールの慣らしがしたいな〜と思っていると、「加賀FAに行きません?」と
誘われたので、有休を利用して釣行に行ってきました。
開始から暫らくは、ガイドが凍ってしまう状況でしたが、魚の反応は良好な感じだったので、
ラインブレイクに気をつけながら、表層寄りを探って反応を得ていきました。
表層寄りの反応が良い状況が暫らく続き、コンスタントに反応を得ていると、放流が行われました。
MIU3.5g〜の放流ローテが上手くいった感じで、適度なペースで反応を得る事が出来ました。
通常活性に戻っていく途中で、魚の居る層を見失いかけてしまい、底の反応を探って凌いだりしましたが、
隣に入った上手い方の釣り方をチラ見しながら、修正したところ、何とか程ほどのペースで反応を
得られるところまで、戻す事が出来ました。
午前中は、表層寄りを中心に探っていれば、適度に反応を得られていたのですが、午後になると
状況が変わってしまい、反応を得るのに、結構苦戦してしまいました。
いつも適当にローテしても反応を得られていたので、探りが雑になっていたのが、悪いほうに出てしまった
感じでした。
その後、色々ローテしてしているうちに、なんとか釣れるスプーンに辿り着き、
チョコッと釣れた時点で、終了としました。

→ 加賀フィッシングエリア HP