2019.9.13 狩野川水系にて

埼玉県・サブローさんのレポートです。

釣行日時:
釣行場所:
9月13日
狩野川水系

今回は、前回の川のさらに上流に入るつもりでしたが、台風による増水が予想されるので、
狩野川水系の比較的水量の少ない川に行ってきました。
やはり、かなりの増水です。
まあ、過去に何度も増水した川で釣りをしたこともあるので、そのままスタート。

とにかく流心を避け、流れの緩い箇所や反転しているところ、
大岩の後ろなどを中心に攻めてみました。
ルアーのウエイトも重要で、流心横の浅いポイントではMIU2.2gや輪舞、
落ち込み下の水深のあるポイントは、MIU3.5g、堤防下のプールでは
iフィッシュ5sなどを使ってみました。

アマゴは、数こそそこそこ出てくるのですが、サイズが伸びず5寸や6寸ほどのアマゴばかりでした。
前々回の狩野川水系もそうでしたが、良型のアマゴは、どこに行ってしまったのか?
婚姻色に染まった秋アマゴが出てきてもよさそうなのに・・・

結局、良型のアマゴに出逢うことなく岩魚ゾーンへ。
岩魚は、アベレージサイズの7寸前後のサイズが中心で、
なかには8寸を超える良型も2本出てくれました。

3連休から静岡では、雨の予報なので川の状態を見ながら、
前回入ったに川に行ってみようと思います。