2019.6.1 大分県・北川水系

大分県・shoichiさんのレポートです。

釣行日時:
釣行場所:
2019.06.01
大分県・北川水系
タックル
ロッド:
リール:
ライン:

Stream Infinity 4’11”
CARDIFF CI4+ C2000HGS
ナイロン4lb
ルアー: i-Fish FT EXカラー

九州南部は梅雨入りとなり、北川水系のある県南部も時間の問題ではないかと思います。
水量が豊富なら、これからの時期は良型ヤマメのキャッチ率が一気に上がることから
個人的には梅雨入りを待ち遠しく思ってる今日この頃です。
前回から雨もなく水量は確実に低下中。
それでも見た目にまだ流れに勢いがあるだけに期待感をもっての入渓となりました。
しかしながら、今日のヤマメの活性はあまりよろしくないようで...
針掛かりすることなくフックを触られる場面が頻発。
食いが非常に浅いといった印象でなかなか思うようにヒットに持ち込めません。
水量の低下でナーバスになっているのでしょうか?
ヤマメのチェイスは見られますが先に進んでも状況は変わらず。
そして、ようやく最初の1匹を手にしたのは予定ルートの半分にさしかかった所でした。
ここから先はヤマメの反応も少しずつ良くはなりましたが、サイズは伴わずに小型のヤマメばかり。
今回は結局、最後まで狙ってる良型ヤマメに出逢うことは出来ませんでした。
次回はおそらく梅雨入りしてると思いますので尺上のヤマメをイメージして出直したいと思います。