2017.10.27 FPB迦葉山

埼玉県・藤田さんのレポートです。

釣行日時:
釣行場所:
10/27
FPB迦葉山
タックル: ULTIMA/ヴァンキッシュ1000S/エステル0.4号+Fリーダー0.6号
森羅MH/ステラ1000S/PE0.2号+Fリーダー0.6号
ヒットルアー: メビウス1.9&1.2g メビゼロ0.9g ファクター各種 フィックス1.3g
チェイサー1.2g マートー2 M2各種 コラボクラピー

ナイターシーズンが終わってから、FPB迦葉山に行ってなかったので、有休が取得出来たタイミングで、
1日券で釣行してきました。
気温も良い感じになってきたので、底寄りの反応も良くなったのでは?と思い、メビウス・メビゼロで
底の釣りを試してみました。
開始から触りは程々に感じられたので、動かし方を色々試してみましたが、余り当たりにならない感じで、
ポツポツと反応を得る程度でした。
休憩の際に、オーナーさんに聞いてみたところ「台風の影響が残っている感じで、薄ら底に溜まった
軽い堆積物が在る為、魚が寄らないのでは?」との事だったので、巻きの釣りに変更しました。
スプーンは何を試しても、触りが出る程度で・・・時折、事故的に反応を得るのが、やっとな感じでした。
一場所で粘っても、状況が好転しそうも無かったので、移動を繰り返しながら探ってみる事にしました。
移動しながら探ると、シルエットの小さいスプーンなら触り・当たりも増えたので、
ファクター0.9g・M2をローテして、反応を得ていきました。
触りの多かった場所で粘っていると、大きめのサイズも反応してくれて、新しい竿で強い引きを
楽しむ事も出来ました。
日が傾き始めると、「最後のナイターしていかないの?」と誘うように、大きめのスプーンへの反応が良くなり、
深めのカウントからの巻きで、適度に反応を得られるようになりました。
防寒装備を持っていなかったので・・・後ろ髪を惹かれる感は有りましたが、諦めて帰路に着きました。 

→ フィッシングポイントベリーズ ホームページ