北海道・道北河川でイトウ86p!

北海道・大野さんのレポートです

11月上旬、一泊二日で道北・イトウの聖地へ。
初日は朝から攻め続けるもなかなかヒットせず、川にいないのならば海?と思いつき、
夕方のラストチャンス、試しに海でリアライズ21g(ピンクチャートシルバー)を
キャストすると、すぐ手前のかけ上がりでいきなりヒット!
波打ち際でグネグネと身体をくねらせるイトウは目測80p級。
しかしランディング直前に惜しくもフックオフ・・・。がっくりうなだれる。

翌2日目、満天の星空と流れ星を見てホテルを出発、素敵な予感。
そしてやはりこの日は周りで次々とイトウがヒット、活性が高い!
しかし僕にはボラばかり。
何度もスレで掛かってはすぐ外れるも、一度は普通に口で喰ってきて、
長時間のファイトの末、巨大なボラをキャッチ&リリース。無駄に疲れた・・・。
諦め賭けた昼過ぎ、いきなりドン!と来て猛烈に上流へと走られる!
この後何度も何度も上流へ、下流へと長時間走られ続けて、
ようやくキャッチしたのはイトウ86p!
サイズ的にはあと少し欲しかったが、グラマラスで美しいイトウだった。
ルアーはi-fishFT9S赤金。
i-fishFT9Sでは今年82p、昨年は92pのイトウもキャッチしており、
すっかりイトウ狙いになくてはならない相棒となっている。