おじか鬼怒

栃木県:薄井さんのレポートです。

ロッド:
リール:
ライン:
リーダー:
stream infinity 52L
14ステラC 3000HG
PE1号
ナイロン10lb
ルアー: MIU5g リアライズ6.1
iFish5S 7F

前回、仲間内のガイドで伺ったおじか鬼怒。
他河川と比べてトラウトの適水温に近い状態を維持しているため再び釣行。
狙いは前回仲間内が釣った以上の大型虹鱒。
ポイントに着くと、前回より20p以上増水しています。
白っぽい濁りも入っている事から台風前にダムの水を抜いているようです!
さて、上流部の瀬から流し始めますが増水の為流れが早く魚が着いていない様です。
瀬終わりの岩盤付近をダウンで探るも当たりなし。
ここまでiFish5s リアライズ6.1gのダウンで探ってましたが、
水温が落ちて下に下がっているのではと、MIU5gをアップクロスに入れ底付近を
漂わすとラインの流れに変化が、合わせを入れ上がってきたのは尺位の虹鱒でした。
流し方を変えて狙い通りに出た一本はサイズに関係なく嬉しい一本でした。
一本出た所で、サイズアップを狙い本命ポイントに・・・
大物がいる事を期待して、遠くから自然にアプローチします。
流心からヨレに出る所で狙い通りにヒット。
直ぐに流心に入り出て来ない事から先ず先ずのサイズのようです。
こんな時は52Lの性能にお任せです。
竿にテンションを掛け、反発でゆっくり上流に上げて来ます。
無理にやり取りをする事が無いので苦もなく流心からランディングする事が出来ました。
前回の仲間内のサイズには及びませんでしたが40後半のNICEな虹鱒でした。

→ おじか・きぬ漁業協同組合