2017 十和田湖 秋 10月


今回も新色を準備し毎年お馴染みのヒメマスを狙いに行って来ました。
奥入瀬渓流の見事な紅葉を抜け本湖へ望む。
もうシーズンも終盤に来ているとの事。
10月1日に解禁となり あちこちからアングラーが集まる
言わずと知れたメジャーレイク。
盛期は土日、平日関係なく
魚も多いが、人も多いのであえて終盤に行く事にしている。
サイトで狙うのが多いこの釣り。
そんな中、残り少なくなった紅い葉の様な姫をみつけて
拾っていくような感覚の釣り。
気に入った色の葉を集める紅葉狩りの様でもありますね。

前情報によると、原因は定かではありませんが
今年は「オス」が極端に少ない様でした。
実は、紅くて顔も厳つくなって背中の背っぱりが見事な「オス」を
釣りに行ってると言っても過言では無いほど。
とは言え、もちろん釣りはしますがね。
実際立ってみると例年より確実に「紅いオス」が少ないし、魚影もパラパラ。
ちと寂しい感じでした。
今年の分を数本釣らせていただき、終了となりました。

また来年も行きたいと思います。