2017 9月 栃木県渓流


前回の渡良瀬川釣行記でも触れましたが
9月19日で 禁漁 を迎える 地元である栃木県
まさに最終日
やはりシメはホーム河川でと言う事で
2名での釣行 自宅より車で1時間ほど北にある渓流へ
毎年の事ですがこの時期は
大場所 小場所 含み いわゆる ランガン スタイルでテンポよく
あえて早く!より早く!探り反応させ!掛ける!といった釣りを展開していきます
以前 雑誌にも書かせていただいたのですが
深場に潜む大型を意識して狙う といった傾向にありますが
この時期大型を獲るにあたり キモは シャローを意識した探りが有効となる
もちろんポイントによりルアーを動かす速度やコースは変えていきますが
そんな中 まさに下流に深場 エグれを控えている手前シャローでのヒット
最終釣行で出てくれたのが秋色を纏った ヤマメ 33cm
文句なしの2017 締め釣行となりました

2017 渓流シーズン 全てのトラウトに感謝です
ありがとうございました