止水域にて

浜松市:永田さんのレポートです

私自身、年間通しそう多くはない止水域の釣り。
釣り方がよく分からないというか、待てないというか...
イメージができないのが、苦手意識に直結しているようだ。
が、縁あって止水域にチャレンジすることとなる。

皮肉にも、このきっかけというのが天竜川ダム下の低調だった。

そんな気分転換の釣りであったが、粘りというか、願いというか、
フルキャストのスプーンにニジマスがヒットする。

ヒットルアーはRealizeの8g(稚アユ)。
フックはカルティバのメバジグフックのS。
この相性は抜群だ。

早朝MIU5g(稚アユ)のデットスローは良型に見切られたため、
FRONT LAKEではなく、Realizeの早引きを選択。

今回の結果に繋がったようだ。



私にとっては低調な、2017年のサツキマス釣行 止水域での静かな釣りが始まった
Realize8g(稚アユ)にニジマス出る メバジグフックSの相性抜群