リアライズ24gとフラットフィッシュ

浜松市:永田さんのレポートです

リアライズ24gはサクラマスや海アメ、秋サケ用にリリースされたものだが、
これをヒラメ用に遠州灘サーフで展開しようと思いついた。
自身の工夫としては標準フックをフロントアイに移動させ、リアはカルティバ
のジグミノー段差フック(#1)をセットする。
早巻きしても水面から飛び出さず、沈めればメタルジクのようにも使うことが
できるので、いつもミノーには休憩頂いて、投げて投げて投げまくった。

その結果、サイズはかなり小さめだったけど、左向きのフラットフィッシュが
ヒットする。

いうなれば、確かに本命。

フックを外すと、元気よく大海にお帰りになりました。



リアライズ24gにて、納得の?フラットフィッシュに会う 絶景の遠州灘サーフも、今シーズンは
全般的に地形が浅かった