玄舞   
鬼掛け仕様の掛けロッド。

チームフォレストモデルの第4弾は人気モデル「修羅61L」のパワーアップバージョン「修羅61ML」。
チームフォレストメンバー赤羽根悟がテストを重ね、数々のプロトを経て作り上げた鬼掛け仕様の掛けロッド。
修羅のコンセプトを踏襲しつつ全体的にパワーを上げ、さらに掛けていく釣りを極めるために一からブランクを設計しなおした一本となっています。
ティップは喰い込み重視だった「修羅61L」とくらべてより積極的に掛けていくための張りを持たせています。
また、ベリーからバットにかけてのパワーも「修羅61L」より格段にアップしていますがパワーを上げすぎてトラウトの不意の抵抗を
いなしきれずバラしてしまったり、ラインが切れてしまったりする手前のギリギリの所を見極めたパワー設定になっています。

チタンSIC Kガイド&ATガイド プットオーバーフェルール
グリップエンドエンブレム クリアブラック&ブラックカラー EVAグリップ
しゅら ミディアムライトモデル 
全長 6ft1in
重量 93g
継ぎ数 2
適合ライン 1.5lb〜3.5lb
適合ルアー 0.5g〜4.2g
本体価格(税抜)  \43.000(税抜)